【番外編】フランス&ベルギー旅行with IZ*ONE !!



今回の投稿は「番外編」になります。

IZ*ONEのグッズフランスの名所を一緒に撮影してきました!

パリはスリが怖いので、写真とコースターは紙に印刷したものです。

今回のは画像多めの“フランス旅行日記”なのでK-POPに関係ないです…
フランスなどヨーロッパに興味がある方だけご覧ください!

写真は、なるべくIZ*ONEのグッズと一緒に撮ったものを厳選しています!

 

👇動画で見たい方はこちらから👇

今回のためにYouTubeチャンネルを作成しました!

初心者なので、クオリティはあまり気にしないでいただけると嬉しいです笑

K-POP関連の投稿をたまに投稿するので、

ぜひチャンネル登録もしていただければ嬉しいです!

 

今回初の海外旅行でしたが、1人旅でフランスとベルギーに行ってきました。(2019年10月)

結論から言うと特に困ることもなく、ただただ楽しかったです

かかった費用の総額は、50万円以上でした!

だいぶ節約して、食べ物はほぼスーパーで、3つ星ホテル連泊でした。

フランスに行った際に絶対に行くべき
観光スポットランキングベスト5

はじめに、実際に行ってみてオススメの観光スポットランキングです!

5位 モン・サン=ミッシェル
4位 ルーブル美術館
3位 セーヌ川
2位 サクレ・クール寺院
1位 凱旋門

※実際に行けていない場所は除いています。
(ヴェルサイユ宮殿、シャルトル大聖堂等)

目次

  • 日程
  • 23日(初日)
  • 24日(2日目)
  • 25日(3日目)ベルギー旅行
  • 26日(4日目)
  • 27日(5日目)
  • 28~29日(6~7日)
  • 気づいたこと
  • 覚えていくべきフランス語
  • 便利なフランス語
  • フランスに行ったメリット

日程

23日(初日) 成田空港 16:00発(12時間フライト)➡ホテルに向かう

24日(2日目) ツアーでモンサンミッシェル(片道4時間)

25日(3日目)パリ北駅➡ブリュッセル➡ゲント➡ブリュセル➡パリ

26日(4日目)サクレクール寺院➡サントゥスタッシュ教会➡ノートルダム大聖堂とサントシャペル➡凱旋門➡エッフェル塔➡マドレーヌ寺院

27日(5日目)パリ周辺散策

28日(6日目) シャルルドゴール空港 13:15発(12時間フライト)

29日(7日目)日本時間の9:00 成田空港着

23日(初日)

まずは片道12時間のフライトで
お尻と背中的にキツかったです、、

飛行機はエールフランスで、成田空港からの直行便でした!

映画を4本くらい見れました。
1番オススメはDumbo(ダンボ)です!
耳がデカくて空を飛べる子供の象のお話で、
ダンボが可愛いです!
トイストーリー4も日本語版でありました。

機内食はどれも美味しかったです。
エールフランスの機内食はエコノミークラスでも美味しいです!

【お昼のメニュー】
フランスパン
プロヴァンス風小麦のサラダ
鶏胸肉のタラゴン入り白ワインクリームソース
焼き野菜(ジャガイモとブロッコリー)

【夕食のメニュー】
パン
本場のチーズ
ジャガイモとサヤインゲンのサラダ
トマトとバジルのソースのパスタ
プラリネのケーキ

エールフランスの機内で1番驚いたことは
K-POPの曲が豊富だったことです!

ヨジャグルだと
TWICE Loveyz AOA GFRIEND OH MY GIRL
が聴けました!
AOAの「one thing」という曲を飛行機で知ったのですが、爽快な曲で最高です!

聴いていると心地が良くなります。
皆さんもぜひ聴かれてみてください!

ナムジャグルも結構ありました!

個人的には、東方神起とiKONの「Love Scenario、JERK」を聴きたかったのですが、ありませんでした。

24日(2日目)

モンサンミッシェルでは名物のオムレツなどをいただきました。

ですが残念なことに、この日IZ*ONEグッズを忘れてしまったので、

モンサンミッシェルwith IZ*ONEで写真を撮るつもりが撮れませんでした、、😂

 

モン・サン・ミシェルは、修道士や巡礼者、監獄時代には囚人が過ごした世界遺産の建築物です。

修道院はゴシック建築が主ですが、ロマネスク様式やノルマン様式などの建築様式も随所に見られます。

名物のチーズオムレツ(淡白な味付けなので、塩胡椒をかけて食べてる人が多かったです)

ポークとジャガイモ

アップルタルトのケーキ

25日(3日目) ベルギー旅行

この日はベルギー旅行です!
ベルギーのゲントという街を見てきました。

パリからベルギーへの移動には、タリスという電車を利用しました。

THALYS(タリス)

筆者の自分は建築学科を卒業していて建物が大好きなので、
ベルギーの綺麗な街並みを見れて満足でした。

本当は”聖バーフ大聖堂”と”ブルージュ”という田舎町も行く予定だったのですが、

電車疲れしてしまったので、予定を変更しました。

結果的にはゲントとブリュッセルの街並みをゆっくり見れたのでよかったです。

本場ベルギーのワッフルと生ハムは絶品でした!

食べてる途中で写真の撮り忘れに気づいた、、

26日(4日目)

サクレクール寺院➡サントゥスタッシュ教会➡ノートルダム大聖堂とサントシャペル➡凱旋門➡エッフェル塔➡マドレーヌ寺院

この日は朝早くから「サクレクール寺院」に行きました!

サクレクール寺院は白い外観の寺院で、想像よりも立派でカッコ良かったです。

この場所では、黒人の若者がミサンガでぼったくりをしようと

アジア人に話しかけてくるので、皆さんも気をつけてください!(ミサンガ商売)

自分はポッケに手を入れていたので大丈夫でしたが、

他の観光客の指に巻き付けようとしていました。

次にサントゥスタッシュ教会で、精巧なつくりでとても立派でした!

次にノートルダム大聖堂とサントシャペルセーヌ川に行きました!

ノートルダム大聖堂は、放火事件があったため中には入れず残念でした。

サントシャペルとセーヌ川の眺めは最高でした。

セーヌ川沿いを歩くととても癒されました。

それとノートルダムに向かう途中で、30cmくらいの巨大なネズミを見かけました🐀
デカすぎて一瞬おもちゃかと思いました笑
苦手な方は飛ばしてください!!

 

ルーヴル美術館は外観だけ見て、立派で綺麗でした!
ここでも黒人がぼったくり商売をしていたので、行かれる方は気をつけてください。

凱旋門に向かう途中の「シャンゼリゼ通り」や街並みがとても綺麗でした!
シャンゼリゼ通りのベンチで座って休むと、心が浄化された気分になりました。

シャンゼリゼ通りにある「Monoprix(モノプリ)」というスーパーにも寄りました。
モノプリはフランスの代表的なスーパーで、品質や品揃えが豊富でお土産なども多く取り扱っています。

凱旋門は、想像してた以上に立派で精巧なつくりで驚きました!
皆さんもフランスに行かれたら、凱旋門は絶対に見ることをオススメします!

凱旋門は上に登れるので、行きたかったのですが、歩き疲れて登れませんでした。

エッフェル塔はパリから離れたとこにあり、歩き疲れてしまったので遠くから眺めただけにしました。

夜に行けばライトアップされて綺麗なので、夕方でなく夜に行けば良かったと思っています。

次行った際には、近くから見たい!


マドレーヌ寺院は帰り道に通り過ぎただけでしたが、立派な建築物でした!

27日(5日目) パリ周辺散策

この日はセーヌ川付近を散歩したり、今度はパリにある「Monoprix(モノプリ)」でお土産を買ったりしました。

フランスに来て初めてゆっくりできた1日でした。

チーズ、ナッツ入りホワイトチョコ、生ハム(最高に美味しい)、LE BOUDOLR(卵を使った優しい味のお菓子)

オリーブオイル味のポテチ、リプトンレモン味(日本のよりすごく甘い)、サラミ切り落とし、生ハム3つ

生ハムとサラミ

クロワッサン、スニッカーズ風なお菓子、スプライト、ファンタ、サラミ、チーズ、生ハム

バーベキュー味のポテチとファンタ

ローストポーク味のポテチ(とても美味しい)、パン、ブドウ味のジュース

クッキー2種類、チョコのお菓子2種類、ハンバーガー味のポテチ(とても美味しい)、ドクターペッパー

日本食街のお店

日本食街にあったラーメン屋

日本食街にあったラーメン屋

座ってセーヌ川を眺めていると、気分が清々しくなり心が穏やかになりました。

皆さんもセーヌ川は人生で1度は行ってみてください!

自分はできませんでしたが、船での観光がオススメです!

28〜29日(6日目〜7日目)

帰りもエールフランスで帰国しました。
帰りの飛行機では、ずっとAOAの「one thing」を聞いてました。

【お昼のメニュー】
パン、バター
本場のチーズ
鶏肉の蜂蜜ソース煮
ポレンタ
ブロッコリー
キュウリのさいの目切りクリームスープ

【朝食のメニュー】
パン、バター、ジャム
甘い菓子パン
ほうれん草入りスクランブルエッグ
りんごのすりおろしゼリー
ヨーグルト
オレンジジュース

気づいたこと箇条書き

・生ハムが人生で1番美味い食べ物だったかも

・チーズは味がきついから好み分れる
 想像以上に味強く、蜂蜜と一緒に
 パンにのせて食べると美味しい

・キャラメルが生キャラメルみたいで
 とても美味しい

・優しい人がほとんど

・フランス人の多くはフランス語に
 加えて英語もペラペラ

・日本の漫画とアニメが人気

・体感で黒人が2〜3割いる(多国籍な人種がいる)

・22時すぎの夜は暴徒化した
 黒人の若者が怖い(瓶投げあってた)
 なにかされたわけではないが、
 黒人のヤンチャな若者は2mくらいあり怖かった

・寿司などの日本食が人気で、
 日本食街があり日本が好かれていること

・寿司を売っているお店がフランスや
 ベルギーの至るところにある

・スタバやマックが多い

・英語が通じるのでよかった

・学校や塾で英語を学んだ結果が、
 海外旅行で活かせる

・英単語が苦手ならフランス1人旅はきつい
(通訳の人や翻訳機があれば大丈夫)

・英単語の知識量が豊富なら1人でなんとかなる

・フランス人でかい
 女性でもヒールなしで当たり前に
 僕よりでかいので、自分が小さく感じた
 (エアマックス履いて176cmあった)

・歩きタバコ当たり前

・ロワシーバスの揺れがきつかった
 (パリからシャルルドゴール空港の道路)

・モンサンミッシェルでもアサルトライフル
 持った兵隊が怖い

・ベルギーのブリュッセル駅でも、
 アサルトライフル兵

・大きな駅や空港、観光地では
 たいていサブマシンガンや
 アサルトライフルを持った人がいる
 (犯罪抑止力)

・信号変わるの早くて怖い、点滅がない

・赤信号は当たり前に渡る
 (日本でいう青の点滅くらいの感覚)
 歩行者で渡らないと逆に浮いた

・車線変更や急ブレーキ激しい

・ロワシーバス内では日本語の
 アナウンスも流れ、安いのでオススメ

・とにかく緑が多く、建物が綺麗

・日本人女性観光客がとても多い
 (ツアーも8割は女性)

・リプトンがとても甘いけど美味しい
 予想通りでしたが、飲み物はだいぶ甘い

・飼い犬がデカすぎて怖い

・赤ワインが絶品

・ベルギーはとにかく建物が綺麗

・飛行機雲がとても多い

・凱旋門が想像以上に凄かった

・セーヌ川を見てると落ち着く

覚えていくべきフランス語

○ボンジュール(おはよう、こんにちは)
○ボンソワール(こんばんは)
○メルシィ(ありがとう)
○メルシィボクー(ありがとうございます)

フランスではボンジュールで会話が始まり、メルシーで会話が終わるので、これだけでも覚えて行くといいかと思います!

便利なフランス語

・Je voudrais aller à 〇〇〇.
ジュ ヴドレ アレ ア 〇〇〇
〇〇〇に行きたいのですが。

これにも文頭にボンジュールと文終わりにメルシーをつけると良いです!

・シルブプレ(お願いします)
・サ(これ)
・サ シルブプレ(これ、お願いします)
・ジュスィ デゾレ(ごめんなさい)
・オスクール(助けて)
・ジュプ?(使える?)
・ウィ(Yes) 
・ノン(No)
・オ ルヴォワール(さようなら)
・エクスキュゼ モワ(すみません)

あまりに完璧にフランス語を発音してしまうと

フランス語でダダダッと答えが返ってきて

なんて言ってるのかわからないと思うので、

片言ぐらいがこちらに合わせてくれてちょうどいいかもです!

フランスに行って感じたメリット

1.フランスにいくと自分の中の価値観が広がり、心に余裕が持てるようになる。(個人差あり)

2.小さなことが気にならなくなる。
   (言語が通じない国で、携帯の電波も入らなくなる経験と比べたら、
日本で起きる問題のほとんどは大したことはないと感じます)

3.他人の目は気にするだけ無駄なので、自分自身の価値観や感覚で決めるのが良いと思いました。
(良い点でもありますが、日本人は特に他人の目を気にしすぎる人が多いので)

4.日本の安全さを感じる。(電車でスリや路上でスリがない)
  これは中東などに行った方が感じられそうですね。

5.世界の広さを感じれる。
「海外に行くと価値観が変わる」とよく言われますが、実際本当だと思いました。

 まだ海外に行かれたことない人は、ぜひフランスのパリに行かれてみてください!

 

以上となります!
長文ご覧いただきありがとうございました

👇動画で見たい方はこちらから👇

ここからはおまけの写真になります!

サン・ジャックの塔

オペラ座

パリ北駅

泊まった3つ星ホテル

泊まった3つ星ホテル

泊まった3つ星ホテル

泊まった3つ星ホテルの朝食(クロワッサンやチーズなど含み、全て食べ放題!)